園の紹介

・本園の沿革・

history

初代園長角井保道が、地域の子ども達の健やかなる成長を願い、昭和27年にお三の宮日枝神社境内に設立いたしました。
以来、70年の長きに亘り、子どもの健全な育成に力を注いでいます。
現在の卒園生は7,000名を超え、様々な世界で活躍されています。

・本園の特色・

feature

幼稚園の保育は神様への挨拶で始まります。
子どもたちは目に見えない神様の存在を感じながら、そのご加護をいただいて、心身ともに成長していきます。


お天気の良い日は境内に全園児集まって神社参拝をし、神様のご加護をお祈りいたします。

お誕生月には社殿にて親子一緒にお祓いを受け、お子さまの幸せと健康をお祈りいたします。

【朝のお祈り】
「神さま 昼も夜も わたくしたちをお守り くださいまして ありがとうございます。」
「今日も もっともっと良い子になります。」

・クラス編成・定員・

classes

年少組 チューリップ組 タンポポ組 教諭4名
年中組 すみれ組 ゆり組 教諭4名
年長組 さくらA組 さくらB組 教諭2名
  計6クラス
未就園児 つぼみクラス 教諭1名
  2クラス~4クラス

・先生たち・

teacher

一人ひとりの子どもとの関わりを大切にして、子どもの思いや考えをしっかり受け留め、共に笑い・共に泣き・一緒になって感動し、共に成長します。
時には厳しく、時にはやさしく励ましながら、「元気!やる気!いつもイキイキ!」をモットーに子ども達を見守ります。

「さすがお三の宮日枝幼稚園の卒園生!」と言ってもらえるように。


園長 角井 瑞

先生たちはみんな仲良し

・教育理念・

ideal

明るく 浄く 直く 正しくあれ

子どもらしく朗らかな子に育ってほしい。

幼児期の成長に最も必要な「心の教育」を中心に、将来の人格形成にとって何より大切な「人として生きるための基礎作り」に力を注ぎます。

樹木に例えるなら....
成長に最も重要な根っこや幹の育ちを大切にします。
大地に根がしっかり張れば、幹は太く成長し、枝や葉は生い茂り、きれいな花を咲かせ、大きな実をつけるのです。

・教育環境・

environment

春には若芽の香り、夏にはセミの声、秋には黄色いイチョウ、冬には落ち葉のじゅうたん等、
神社の杜に囲まれた緑豊かな環境の中で、家庭では味わえない様々な体験や遊びを始め、伝統行事や四季折々の行事を通して、
日本の大切な習慣を学びつつ「豊かな心」・「感性」・「健康な身体」を育みます。

・施設・

facilities

1F

2F

屋上

・服装・

clothes

・保育時間・

time

1日保育10:00 ~ 14:00 月~金曜日 週5日制

半日保育10:00 ~ 11:00 月~金曜日 週5日制

登園時間徒歩通園は 8:30 ~ 9:30 バス通園は時刻表による

降園時間1日保育 徒歩通園は 14:00 バス通園は時刻表による

半日保育徒歩通園は 11:00 バス通園は時刻表による

延長保育1日保育 14:00 ~ 16:00(1日保育のみ)

休園日土曜日・日曜日・国民の祝日・夏休み・冬休み・春休み
その他園長が必要と認めた日

・昼食・

lunch

毎週水曜日は全体給食の日です。
お弁当の日はパンと牛乳の販売もあります。

・通園方法・

attendance

保護者による送迎
(徒歩・自転車・車)
※駐車場はありません

通園バスによる送迎
朝:送り 8:30〜9:30
帰:迎え 2:00〜2:30

最近、交通事情の悪化や車の無謀運転・悪質者による痛しい事件が見受けられます。
通園バスをご利用になることで、送迎時のお父さまやお母さま・ご家族の皆さまのご負担やご心配を軽減させ、お子さまを安心して通園させることができます。
バス乗車にも決まりやお約束がありますが、子どもたちは学年やクラスを越えた友だちを作りながら、ルールや時間などを守ることを理解していきます。
大事なお子さまの安全のために幼稚園バスをご利用いただき、楽しい幼稚園生活をお送りください。

近年のバスコース・停留所(例)

バスコースは乗車人数や交通事情により、バス停は安全面を考慮して決定されます。

※バスのコースは基本的には変更いたしませんが、ご要望や諸事情により、停留所や時間などを変更する場合がございます。

・父母の会・
委員会活動について・

about committee activities

当園では「役員制」ではなく、保護者全員が参加する「委員会制」をとっています。
委員会は、クラス委員会・夕涼み会委員会・運動会委員会・お餅つき委員会・生活発表会委員会の5つです。
在籍する保護者の皆様には、年度ごとにいずれかの委員会に属して頂き、保育や行事運営にご協力を頂いております。
委員会毎に実行委員( 委員長・書記・会計) が選出されます。