6月 避難訓練 全園児

6月 避難訓練 全園児
6月24日
今年度3回目となる避難訓練を行いました。
今回は南消防署中村出張所の所長さん、市域の消防団の方による来園指導でした。
“自由遊びの最中に火災発生!境内に避難!”という想定で行いました。
回を重ねる毎にみんな上手になってきました。
所長さんにも「みんな口や鼻をハンカチで押えて、じょうずに避難できましたね。」と褒めて頂きました。

避難訓練1
避難してきた年少組の子ども達
落ち着いています


避難訓練2
「地震の時は落下物に注意です。頭を守ろうね」と所長さん

避難訓練3
「火事だ―!!」職員も水消火器を使って消火訓練

避難訓練5
小型消防車両に乗車体験です
消防団員さんにお手伝いして頂きました


避難訓練6
救急活動車にはどんな物がのせてあるのかな?
「わあ、お医者さんみたいだね」


避難訓練6
ちびっこ消防隊員!「けいれーい」

避難訓練6
「バイバーイ。ありがとー。ターッチ!」




残念ながら風が強く楽しみにしていた“けむり体験”は出来ませんでしたが、貴重な体験をさせて頂きました。
所長さん、消防団の方ありがとうございました。

実際に火事や地震が起きた時にどうすればいいのか?
頭ではわかっていてもはたして動けるのか‥‥。
その為には色々な状況での判断が的確に出来るよう職員はそれぞれの引き出しを増やしていかねばなりません。
これからも色々な場面を想定して繰り返し行っていきたいと思います。